Q&A

よくある質問とその回答

question
高卒以外の入学生もいますか?
answer 高卒以外の方も結構います。美容師養成科昼間課程は高卒以上の学歴の方、高校卒業程度の認定試験に合格された方です。通信課程は、高卒以上の方又は中卒でも高卒以上の実力(本校で認定)の方で、原則として、18歳以上であり、美容室に従事している方です。18歳に満たない方でも、入学後「保健」「現代社会」「化学」の報告課題を提出していただければ結構です。

question
一般試験の小作文の内容は?
answer 主に、美容界で活躍したいという意欲を確かめる内容になるでしょう。家で書いたものを提出して頂きます。

question
学費は、いくらですか。
answer 美容師養成科は、2年間で約1,312,000円と実習用具費・消耗品費・国家試験受験料が必要です。

question
寮はありますか?
answer 寮はありませんが、地元の不動産屋さんの協力を得ていますので、気軽にご相談下さい。なお、本校のホームページとリンクもしています。遠距離の高校には、特別特待生制度も有りますので電話で確認してください。

question
特待生制度について教えてください。
answer 本校には、小土井学園特待生制度があります。特別推薦・推薦入試の受験生に申込み資格があり、内申等総合審査により入学前に特待生A・Bなど決定します。返却の義務はありません。なお、他にも奨学生制度が有ります。

question
奨学金制度を教えてください。
answer 入学後、日本学生支援機構の奨学制度に申請できますが、高校在学中に予約申請できる制度もありますので高校の進路指導の先生にご相談してみてください。

question
通信課程(美容師養成科)は、どんな風な学校生活なんですか
answer 美容室に勤務していることが条件になりますので、月に1〜2回月曜日と、夏季、春季にまとめてスクーリングに学校へ来ていただきます(3カ年で45日程度…300時間)あとは美容センターから送られてくる教科書を自分(自宅)で勉強し、問題用紙での通信添削を受けることになります。

学校法人 小土井学園 厚生労働大臣指定・鳥取県知事認可
専門学校 米子ビューティーカレッジ
[ 美容師養成科 ]
「職業実践専門課程」 文部科学大臣認定校
〒683-0055 鳥取県米子市冨士見町1丁目120
TEL(0859)38-2501 FAX(0859)38-2502
モバイルサイト
HTML HTML
姉妹校:倉敷ビューティーカレッジ
〒710-0813岡山県倉敷市寿町10-5 TEL(086)424-7070 FAX(086)424-3300
Copyright(c) 2008-2013 Yonago Beauty College All Rights Reserved.